【重要】サイトを作る前に目的と目標を決める


重要なのはサイトを作るための目的と目標を決める

AdobeStock_91661086

WordPressを作る前に目的と目標を決める
これはとても大切でサイト自体のブレがなくなります。

もし決めておかないと、サイトを見ているお客さん自体も
何が書いてあるのかわからない?何のサイトかもわかりません
となってしまいます。

目的と目標を決めることはとても重要で
後から訂正すると大変で、ブレブレのサイトになってしまいます。

大手のサイトならば、サイト構築よりも
サイトのイメージを決定するのに重点を置き、時間を掛けます。

例えば、ラーメン店のサイトの場合

ra-menten

なんとなくラーメン店舗のホームページを作りたいと思っていると

ラーメン店の情報
店舗の写真情報
ラーメンの種類の情報

のほかに

店長に親しみを持ってもらうために
店長の顔写真を掲載しようとか(悪いことではないが)
店長の趣味のゴルフをやっている写真とか
従業員の紹介
ゴルフコンペの情報
野球の情報
店長の日記

など知らぬ間にお店の情報以外の
人物の紹介、日々の日記などを掲載してしまってたりします。
これはいけませんね。

目的が決まっていないとこういった一つのサイトは
何でも積みこむ状況になったりします。

ラーメン店のサイトの場合、目的と目標は

目的としては

店舗のサイトを作り売上を30%伸ばす

目標としては

サイトの構築(1ヶ月)
サイトの内容は、
店舗情報、ラーメンの種類、価格、自慢の一品、店主のラーメンに対する思い
拡散SNSへの投稿、(毎日)
Googleマップへの登録
サイトの統計を取る(お客は物を言いませんが、サイトは数字を教えてくれます)
SNSから来た人にはトッピング1品サービスする

となってきます。

飲み屋さんとか、不動産屋さんの場合であれば、

店長の人柄が重要視されますので
店長の親しみやすい情報は必要になってきます(安心感を与える)

ラーメン店の場合はラーメン自体が主役です。
ラーメン店でマスターと話し込んだという人は稀でしょう。笑

ra-men

お客さんは店長の好みなんて興味がなく
うまいラーメンを食べたい、だけなのです

お客さんは何を望んでいるのか?
それを知り、サイトの掲載していくようにしましょう

どうやったら何を望んでいるかを知ることができるか?
それは長くなりますのでまた後にお話します。
今は検索するとだけ伝えておきます。

実はサイトは誰でも作れますし、

簡単です。

目的を持ってどういった項目を載せるかを決めることは
サイトを作ることよりも、とても大変で重要な事です。

サイトにはお客さんがほしい情報だけをのせましょう

サイトの情報を掲載する項目を決めることの他に
やっておきたいことが有ります。

それは
ライバルサイトをたくさん見ることです。

たくさん見ることによって
「あ~こんなことも載せているんだ、すごいな」
「この発想は私にはなかったな」
とか
「この表現はお客様にはわかりづらいな」
「これは面白く無いな」

などという感想が生まれてきます

そうなった時に、あなたはどういったサイトがいいのかが
漫然としてイメージできます。

素晴らしいと思ったサイトを真似することもいいです。

さらに
あなたのサイトだけが打ち出しているキャンペーン等があったら
更にグッドですね。

目的と目標をしっかりと決めてください
これはサイトを作るよりも難しく重要な事なのです。

まとめておきます

  1. サイトの目的、目標を決める
  2. お客さんのニーズを知って掲載項目を決める
  3. ライバルサイトをたくさん見る

動画では: ワードプレスの作成方法、運営方法、ブログの活用方法を初歩から説明しています。 また、ワードプレスをSNSで拡散方法、マーケティング方法もご説明しています。 ご興味のある方は、チャンネル登録宜しくお願いします IT@越前屋書店youtube
[sobo]

コメントは受け付けていません。