WordPressを軸とし、SNSで集客を行うコンテンツバイラルマーケティング

SSUCv3H4sIAAAAAAAEAJ2QSQrDMAxF94XewXidRYaSJr1K6EKxRTB1avCQUkLuXg8xeN2d9b6+rK/9eiGEzmAEow+yh8rXQkpnrAYr1Nvjujo5cmGVFiADDOyICjUWrDNowogTMbC4+N4ET3/+Z0o1yUIUvcNLlFYFM26OLKOj+tuZHs8cBRZ8s29cuAiiUSKkIFNqpa+PRb2W0TbBURU1OC5UkXJTDGQwdMVk5g+q1sLF/YHChk1Xj23bN0Nz69tmuI+j3/n4ARzav5mYAQAA

インターネットの戦略としては

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を用いることが一番良い

ダイレクトレスポンスマーケティングを簡単に言ってしまえば、消費者に直接商品を売るということだが
この手法がネットで商品を売る場合一番適している。

何故かって?
直接だから利益率もよく、自分の売りたいように何でも設定できる

そのための心理学は学ばなければならないが、学べば学ぶほどに利益も増えてきます

DRMの第一人者は、ダン・ケネディ氏です。

danダン・S・ケネディ (Dan S. Kennedy)

米国在住のセールス&マーケティングの専門家

ダイレクトレスポンスマーケティングの世界的第一人者であり、超一流のコピーライ ター。マーケティングアドバイザー、コンサルタントとして何百という大小さまざまな規模のクライアント企業を大成功に導いた実績を持つ。

セールス、マーケティング、自己啓発分野に数多くの著書を持ち、本人とそのコンサルタント・ネットワークが100万人以上のビジ ネスオーナーの成功を支援していることから、「ミリオネア・メー カー」と呼ばれている。

講演家としても、数万人規模の講演会を数多くこなし、歴代米国大統領、ドナルド・トランプ、ジグ・ジグラー、ブライアン・トレーシー、ジム・ローン、トム・ホプキンス、アンソニー・ロビンスなどの著名人との共演も数多く経験し、大成功を収めている。

ダイレクトレスポンスでセールスを行う場所をWordpressで構築する

AdobeStock_43888304商品を紹介したり、販売したり、お客さんとの連絡を取る場合、

WordPressでホームページを作成することをおすすめします。

個人、中小企業であれば、レンタルサーバーで独自ドメインが一番いいです。

WordPressをおすすめする理由としては

  1. インストールが簡単
  2. デザインが豊富なテンプレートがある
  3. レスポンシブルデザイン
  4. 様々なプラグインがある

1,インストールが簡単
 レンタルサーバを借りた場合、ほとんどの業者で自動でインストールできてしまう。本来なら、データーベースの構築とかいろいろPHPとか面倒くさい作業があるのですがメールアドレス、パスワードを入力すれば自動で構築してくれるようになっています

2,デザインが豊富なテンプレートがある
 Wordpressは世界中で使用されているため、世界中のデザイナーがテンプレートを作成しています。ブログ用の軽いテンプレート、写真をブロック上に表現する。映像動画を特化したテンプレートなど種類は豊富だ。有料と無料とがあるが自分の目的に会ったものを使用しましょう

3,レスポンシブルデザインが簡単
 2番にも関係するが、テンプレートがレスポンシブルデザインである。古いサイトをスマホで見るとちっちゃい字になって見えづらいサイトを見た時ありませんか?それは昔のHTML言語(サイト構築言語)を使用しているからです。WordpressならPCサイトを作ってもそのままスマホでも最適なwebの大きさ、文字の大きさで自動的に表現してくれます。簡単言うと、PCサイトを作ってしまえば綺麗にスマホでも見れるということです

4,様々なプラグインがある
 
全世界で愛されているWordpressなので、機能を拡張するプラグインが豊富にあるということです。Wordpress自体も更新され日々進歩しています(最初は日本語に対応していなかった時期も笑い話です)。
私がWoredpressを使用する理由がデザインの良さプラグインが豊富にあるこの2点です。
どんなプラグインがるかというと、人気の記事を中執してカウント数まで表示してくれる。Googleのアナリティクスを簡単に導入してくれる。テキストを自分の好きなように加工できるプラグイン、

WordPressとFacebook,Twitter,Mixi,AmebaなどのSNSと連携する

AdobeStock_102529393

WordPressを母艦クーボとして

各SNS、Facebook、Twitter、Mixi,Amebaと連携させるのです。

GoogleやYahooなどの検索サイトで検索される構造を作るにはSEOなどの知識が必要になりますし。

それよりも、SNSから購入した属性をたくさん集めるほうが、効率がいいのです。

SNS利用者数

各SNSの利用者数は

  • Facebook 13.5億人
  • Google+ 11,5億人
  • Twitter 2.8億人
  • LINE 5,6億人
  • Ameba 0.4億人
  • インスタグラム 3億人
  • youtube 10億人

これだけの利用者数がいるのですから、無理に検索サイトで上位表示させなくても、SNSからお客さんを呼びこむのがいいですね

私のこの方法を取り入れています

AdobeStock_48356516

SNSでバイラルを利用します。

そのためにもコンテンツを重視し人に役に立つ情報を作っていきます。

そうしていけば、Googleの検索順位も知らずと上がってきますね

いいものを作って

人の喜んでもらい

バイラルを起こす

よく考えるとこれって、今まで日本で行われてきた小商店でご近所にあるお店と同じですよね

そういった気持でネット上で活用していくととんでもなく広がってくるということです。

WordPressを軸としてSNSで集客

この方法をこのサイトでお教えしますので、チェックしてくださいね

 


現代広告の心理技術101

著者: ドルー・エリック・ホイットマン
現代広告の心理技術101


動画では: ワードプレスの作成方法、運営方法、ブログの活用方法を初歩から説明しています。 また、ワードプレスをSNSで拡散方法、マーケティング方法もご説明しています。 ご興味のある方は、チャンネル登録宜しくお願いします IT@越前屋書店youtube
[sobo]

コメントは受け付けていません。