Ping送信プラグイン、プレゼントあります-WordPress ping Optimizer

Ping送信機能は重要です。

記事を書きました。でっ次は何をしますかというと
Ping送信します。

ピンを送るとか、Pingそうしんとか言います。

Pingサーバーを言うところがあり、Pingをうけていち早くブログが記事投稿されたことを
把握して、最新の情報を取り込もうとするものです。

だから私たちは記事を書いたら、Pingを受け付けてくれるサーバーに送るようにしましょう。

いち早くインデックスされることによってその記事はあなたが書いた記事と認識させることは大切です。

WordPressにもPing送信機能は

実はwordpressにもPing送信機のはあります。

ただ、WordpressのPing送信は
記事を投稿、修正、画像を変更など全てに対してPing送信をしてしまいます。

記事を何度も手直しする、誤字脱字を訂正する、画像を取り替えるなどは
しょっちゅう行うと思います、むしろそれが当然ですよね。

そのしょっちゅう行う行為のたびにいつもPing送信していたら
うけるさーばーもたまったものではありますせんね

あなたも迷惑メールが何度も来るとイヤですよね。
それを嫌がるためにPingサーバーもやめてしまうところも多く

Pingサーバーの運営を行ったり、すぐに辞めたりするところは多いです。

できれば送信は少なく

そこでwordpressを扱う私達としては

WordPressについてるPing送信機能に加えてWordPress ping Optimizer

を入れておきましょう。

どんな機能かというと

Ping送信は記事投稿の一回だけで

記事の修正、画像の張替えで「更新」ボタンを押しても
Ping送信しません。

だから、Pingサーバーへ無駄な送信はしないようになります。

これはとても大切であまり多くのPing送信をすると
スパムサイトと勘違いされてしまいます。

記事を完璧に書き上げていつも適正な画像を使い間違いのない記事を書いてから
投稿する人以外は

必ず入れておきましょう

Pingサーバー一覧表をプレゼント

上記で説明したように

Pingサーバーはしょっちゅう変更になります。

だからPingサーバーが生きているか動画を確認する作業が
結構大変です。

そこで、今生きているPingサーバーの一覧表をプレゼントしますので
受け取ってください。

動画で受け取り方の説明もあります。

WordPress ping Optimizerの動画


動画では: ワードプレスの作成方法、運営方法、ブログの活用方法を初歩から説明しています。 また、ワードプレスをSNSで拡散方法、マーケティング方法もご説明しています。 ご興味のある方は、チャンネル登録宜しくお願いします IT@越前屋書店youtube
[sobo]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。